Archive for  9月 14th 2016

Home / 9月 14th 2016
1 Post

兼業風俗嬢は、主婦との両立や、ほかの仕事との両立を目指して働いている女性ですが、いつまで働くかは迷いどころです。風俗の世界はお客さんの需要によって稼ぎが異なります。いつまでも同じお店で働くことは難しいにしても、何歳で辞めるかは自由と考えるのが妥当です。

風俗の仕事は年齢を積み重ねても、コンセプトをきちんと分けて考えると、働くお店が簡単に見つけられます。若い頃はどんなお店でも働ける選択肢の多さが魅力的。できるだけ稼ぎの良さや待遇の充実を打ち出しているお店でどんどん稼ぐのがおすすめです。年齢的にお店のコンセプトにそぐわなくなったのであれば、大人をウリにしているお店にシフトするタイミングなのかもしれません。

辞め時を考えるのであれば、体に無理が生じたタイミングがおすすめです。風俗の仕事は体力が無ければ短時間で働くなど、環境を調整しなければなりません。お客さんを快楽の世界へと誘い込むためには、それなりの体力が無ければ務まりません。

仕事が大変に感じた時が、兼業風俗嬢にとっては辞め時となります。そのかわり、稼ぎが無くなった状態での生活変化に適応するため、お金のコントロールを行う準備をしつつ、辞め時を考えましょう。50代や60代でも働ける風俗店が存在しますが、無理のない範囲で働くのが大前提です。