どこまで稼ぐ?

Home / どこまで稼ぐ?

風俗で働くということは、何らかの理由でお金が必要になっている可能性があります。将来のために貯めておきたいという方も風俗嬢として働く時代。どこまで稼ぐかは個人によっても異なりますが、目標を持って働き、その後も続けるべきかはしっかり考えましょう。

風俗嬢としての稼ぎは、ほかの仕事では実現できないペースでお金がもらえるメリットがあります。日給数万円というのが相場ですから、バイトで稼げる金額の限界を簡単に超えられるのも特徴的。月に100万円を稼ぎ出すことも難しいことではありません。

目標を達成した後の仕事の継続は、慎重に検討する必要があります。風俗の仕事を辞めた後は、金銭感覚を元に戻さなければなりません。今までは出費に対する痛みを感じない状態だったのが、今度はお金が足りないという状態に陥りやすい収入状況となります。生活が苦しくなって風俗業界に復帰するという女性が多いのは、金銭感覚のコントロールができていない証拠です。

兼業風俗嬢は、働いている間は経済的にもゆとりがあって、出費に対する考えも甘くなります。どこまで稼ぐかは自由ですが、目標を達成して辞めようと考えたのであれば、お金の出入りをきちんと管理して、風俗の仕事が無くても暮らせるだけの金銭感覚を養わなければなりません。